無料でダウンロードできる資料

妻の浮気相手への慰謝料請求する時のサンプル

妻と浮気相手

家族のために必死で働いている間に妻が浮気をしていたという事実は、夫の立場として許せるものではありません。
妻への怒りだけでなく浮気相手である男性に対しても憤りを感じることは当然と言えますのでその精神的苦痛に対して、慰謝料を請求することができます。

内容証明での慰謝料請求

大切な家庭を壊されたという思いで冷静さを欠いてしまうことは仕方のないことではありますが、浮気相手に慰謝料を請求する際には、落ち着いて状況を整理する必要があります。

妻の浮気が原因で離婚した場合、離婚を前提とする別居生活を始めた場合など、相手の行為によってどのような結果が引き起こされたのかを感情的にならずに文章にし、慰謝料を請求しましょう。

直接会って話し合いをするのが心情的に困難な場合や、口約束だけで終わらせずに慰謝料を払ってもらうためには、慰謝料の請求を内容証明として送付し、相手の対応を待つという方法もあります。

内容証明は受け取った相手を心理的に圧迫し、支払いを促すことができる場合もありますが強制力はないのですぐに支払をしてもらえるというものでもありません。

また、文書の内容が公に証明され証拠として用いられることもあるので相手を脅すような文言や自分自身が不利になるようなことを書かないように気をつけなければなりません。

気持ちを整理するために慰謝料を請求しようと思ってもどういう風に書けばよいかわからない場合には、箇条書きで事実を書き出してみたり、サンプル文書を参考にしてみるのも良いかもしれません。

内容証明で慰謝料を請求する際のサンプル文書を無料でダウンロードしていただけますので、文書作成の際にぜひお役立てください。

-無料でダウンロードできる資料

Copyright© 【養育費の計算ツール】養育費の未払いを請求する , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.