無料でダウンロードできる資料

内容証明で婚姻費用を請求する時のサンプル

内容証明2

夫婦には婚姻関係が続いている間、婚姻費用を分担する義務があると定められています。
婚姻費用とはいわゆる生活費で、日常的に必要となる衣食住に関する費用、子供の養育費に加え常識的な範囲内での交際費や娯楽費なども含まれます。

別居期間中であっても夫婦がお互いの生活を助け合うという義務は変わらないので、生活水準が極端に下がることのないよう婚姻費用を請求しましょう。

内容証明での婚姻費用請求

夫婦関係が破綻した状態での同居生活を継続することは困難であり、離婚を前提とした話し合いのためや問題解決のための冷却期間として別居するという場合があります。

別居前に婚姻費用に関する取り決めをしていても別居を始めた途端に支払いが途絶えてしまったり、期日通りに支払われなかったりという話はよくあることです。

生活に困窮していては冷静に関係修復や離婚に向けた話し合いに応じることもできないので、自分自身のため、子供のためにも落ち着いて婚姻費用を請求する内容証明を作成しましょう。

内容証明作成の際には感情的にならないことが重要で、簡潔に事実を述べ支払いを促す文章を作成しましょう。
強制力のある文書ではありませんが、夫婦関係が継続している間は婚姻費用の分担が義務であること支払いに応じない場合には法的手段に訴えることもできることなどを認識させることで、相手側からの対応が期待できます。

内容証明で婚姻費用を請求する際のサンプル文書を無料でダウンロードしていただけますので文書作成の際にぜひお役立てください。

-無料でダウンロードできる資料

Copyright© 【養育費の計算ツール】養育費の未払いを請求する , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.