浮気・暴言の元夫から逃げるように離婚したけれど

夫から子供と逃げた

私は35歳、現在はパートで看護師の仕事をしています。
10歳になる息子と7歳になる娘を連れて去年離婚しました。

離婚理由は、元夫の浮気と暴言が原因でした。

養育費は払ってもらっていないのですが、これから請求することはできるのでしょうか?

開き直り暴言を吐く元夫に離婚を決意

元夫は浮気を繰り返しており、発覚する度に当初は「もう会わない。許して欲しい。」と謝罪していたので、子どもたちの手前、私も我慢して夫を許してきました。ところがまたすぐ、浮気をはじめ家には帰らなくなりました。

浮気を止めて家に戻ってきて欲しい旨、話し合いもしたのですが、元夫は開き直り、「浮気するのはお前に原因があるからだ!」「俺は悪くない!戻ってきて欲しかったら、お前が努力しろ!」と、理不尽な暴言を吐き続けられ、耐えられなくなり離婚を決意しました。

逃げるように離婚

去年の3月、顔を合せれば暴言しか吐かない夫が心底嫌になり、離婚に関する最低限の手続きをして、2人の子どもたちを連れて元夫から逃げるように離婚しました。
元夫は、2人の子どもたちの親権を私が取ることに反対しませんでしたが、

「養育費は払わないからな!」

と頑なだったので、養育費に関する取り決めは一切していません。

その時はとにかく早く元夫と離婚したいという気持ちが強く、看護師だったので私が働けば親子3人で生活できると考えていました。

養育費の取り決めがなくても請求できる?

ところが、私の収入だけで親子3人で生活していくのは思いのほか厳しく、友達に相談すると「養育費は支払ってもらうべき。子どもたちの権利だし、親として養育費を払うのは義務なのだから。」とアドバイスされました。

離婚する際、通常は離婚協議書などを作成して、養育費の取り決めをするものですが、私のように、養育費の取り決めを一切しないまま離婚してしまった場合でも、後から養育費の請求をすることは可能なのでしょうか?

また元夫は、

「養育費は払わないからな!」

と、頑なでしたが、そんな元夫から養育費を支払ってもらうことはできるのでしょうか?




コメントは受け付けていません。